Jugoslovenska škola

私淑するものとして ヴァルダル川から トリグラウ山まで ユーゴスラヴィア プラーヴィ

ユーゴスラビア代表のゴールマン/スルプスキ・シノヴィ・スラブニフ: ラトコ-ミレ・スヴィラル セルビア ヴォイヴォディナ・ノヴィサド

ヴェリキ ウラディミール! Balerina s Čeličnim Šakama i Čovjek od Gume

 ヴラディミル・ベアラ、フラニョ・グラサー、ミロヴァン・ヤクシッチ、ミルティン・ショシキッチ、イリヤ・パンテリッチ、イヴァン・チュルコヴィッチ、 エンベル・マリッチ...世界が発見した簡潔な伝記に連なる卓出したユーゴスラビアのゴールマンたち。

 10月18日、あのスヴィラールの名を背中に背負うラトコ・スヴィラルの継承者ミレが、ゴールマンとして、18歳1か月22日で、UEFAチャンピオンズリーグの歴代最年少出場記録を塗り替えた、というニュースを 伝えなかった新聞はなかった。―ミレは、ヴォイヴォディナ・ノヴィサドユーゴスラビア代表で活躍した長髪を靡かせるセルビアの小さな町ツルベカの謹厳なドナウ・シュヴァーベン人ラトコ・スヴィラルの息子というセンテンスが、ここでは常に加えられる。 ラトコは、ヴォイヴォディナには、名望ある権威ヴヤディン・ボシュコヴの招待を受け移り、南アメリカ人トドル・ヴェセリノヴィッチの創り上げた、 サッカーの健啖家に喝采を浴びた、"チュパヴツィ"と呼ばれた、華々しく魅惑的なスタイルを身に着け人気を博した。

 偉大なゴールマンを輩出するユーゴスラビアで歴史に重要な足跡を残した人物にカテゴリされた父の馥郁たる一縷の香りをめぐる探訪の旅へ―血統が強調されるときには、常に虫眼鏡をかざされ重圧を受けながら―遂に踏み出す。

f:id:mancedragan:20171126142158g:plain

f:id:mancedragan:20171126142231g:plain

広告を非表示にする