読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Jugoslovenska škole

私淑するものとして ヴァルダル川からトリグラウ山まで 

もう一人の青年ボスニア/セルビア代表黄金の"鷲"ミヤト・ガチノヴィッチ

世界の血まみれの揺籃地、凄惨な歴史を有し、多文化都市サラエボで、第一次世界大戦の勃発の起因となったハプスブルグ帝国からのボスニア・ヘルツェゴヴィナの解放と南スラブの統一を目指す「青年ボスニア」の革命運動による暗殺者ガヴリロ・プリンツィプが…

多民族国家最後のPK

今年、オランダのハーグでの旧ユーゴスラヴィア国際戦犯法廷で禁錮40年の有罪判決を言い渡されたセルビア人勢力指導者ラドヴァン・カラジッチが、若き日にFKサラエヴォで心理学者として従事していたけれども、その時、後の悪辣な政治家と共に時間を過ごした…